【TradingView】出来高の単位「K」「M」「B」の読み方

TradingViewの出来高を見ると「590.8M」とか「2.839B」とか表示されています。

「K」「M」「B」という記号がなにを表しているのか、知らないとわからないですよね。

アルファベットは数値を表す単位です。

出来高の「K」「M」「B」という記号

 
SNSのフォロワー数とかにも使われていますよね。

覚えておくと便利なので、一覧表を作りました。

出来高を省略せずに表示する方法は、下記の記事をどうぞ。

関連記事

こちらの記事でも書きましたが、TradingViewの出来高は初期設定では「587.8K」などと略されてます。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://marketview.j[…]

単位の一覧表

記号日本語数字
K1,0001K=1,000
1.5K=1,500
30K=3万
M1,000,0001M=100万
1.5M=150万
30K=3,000万
B十億1,000,000,0001B=10億
1.5B=15億
30B=300億
T1,000,000,000,0001T=1兆
1.5T=1兆5,000億
30T=30兆

高機能チャートツール「TradingView」を使ってみよう!