【TradingView】30日間無料お試しプランを利用する方法

TradingViewは30日間の無料お試しプランがあります。

この記事ではお試しプランの登録方法をご紹介します。

3つの有料プランを一つずつお試しできる!

なんとですね、TradingViewの3つの有料プランを一つずつ、30日間お試しできるんです。

つまり、順番に試していくと90日間は有料プランを無料で使うことができます。

現在はどのプランから始めても大丈夫なはずですが、どんどんルールが変わっていくのでそのへんはご了承ください。

ブラックフライデー、サイバーマンデーの時期に大幅な割引がありますが「それまで待てない!早く使いたい!」ってときは、このお試し期間を上手く利用しましょう!

クレジットカードかPayPalアカウントが必要

お試しプランに申し込むにはクレジットカードかPayPalアカウントが必要です。

登録する際は用意しておきましょう。

 
どのサービスの無料お試しプランでも、だいたいそうですね。

クレジットカードは以下のブランドが使えます。

  • VISA
  • MasterCard
  • AMEX

お試しプランの登録手順

  1. TradingViewを開く。

30日間の無料お試しができる
  1. TradingViewのアカウントを持っている場合は、この画面からログインします。持ってない場合は「登録」をクリック。
ログイン画面
  1. 登録画面に変わります。

    Google・Twitterアカウント等、もう持っているものがあって、それでTradingViewを使いたい場合はそのアイコンをクリックしてログイン。

    「Eメール」を選ぶと、TradingViewで使うユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力すれば新規アカウントを作成できます。

登録画面
 
パスワードは他のサービスと同じものを使わずTradingView用に考えたものを入力して忘れないよう記録しておきましょう。
  1. 名前、住所、クレジットカード番号等を入力して登録を完了させます。

無料お試しをキャンセルする方法

お試し期間が終了すると、登録したクレジットカードかPayPalアカウントから自動的に料金が引かれ有料プランに移行します。

解約したい場合は、その前にキャンセル手続きをしましょう。

  1. アイコンをクリック。
  2. アカウント名にマウスカーソルを置く。
  3. 「アカウントとお支払い」をクリック。

無料お試しを解約する
  1. 無料お試しをキャンセルします。

高機能チャートツール「TradingView」を使ってみよう!